フルーツの樹Q&A
  • Page Top
  • 買い物かご
  • 送料・支払方法
  • 秋の味覚2022

  •  商品一覧
     

    ご購入されたお客様から頂いた質問です。

    観音山フルーツの樹Q&A

    Q.1 7月末、レモンの木を買いました。今日水をやると土の中からハエが何匹も出てきました…。買ってから届いた鉢植えのままです大丈夫でしょうか?水のやり過ぎでしょうか?
    Q.2 4月にレモンツリーを購入しました。毎日ツリーに水やりをしています。7月に入り摘果を行いましたがまだ9個ほど実がついております。
    栄養などの関係からもう少し摘果したほうがいいのは理解しているつもりですが実が可愛くてなかなか実施できていません。理想は2個〜3個までにしたほうがいいですよね?
    各枝に1つずつ残そうと考えました。しかし考えている間にもう7月末になってしまいました。どの辺りを摘果したほうがいいと思われますか?
    Q.3 届いたツリーの梱包を開けてみますと、なんだか葉っぱの色が悪く、元気がないようです。
    杉樽鉢の土の中からハサミムシがたくさん出てきまして、その日の内に植え替えさせていただきました。また、杉樽の鉢の裏はナメクジでいっぱいでした。これは、普通の状態なのですか?
    一晩経って、木の様子を見てるのですが、この木は病気なのでしょうか?
    Q.4 家族と共にのレモンツリーがお店と共にの大きさと枝振りになるのは、何年くらいかかりますでしょうか?
    Q.5 春頃レモンツリーを購入しました。今のところ元気に育ってくれています。緑のちいさな実も出来ているところです。ただ、緑の虫と蟻がいるので困ります。緑の虫は、葉っぱを食べられるので割り箸で見つけては取っています。無農薬で育てたいのですが、よい方法はあるのでしょうか?頂いたままの鉢で育てています。
    Q.6 ナメクジを5匹ぐらい退治したのですが、ナメクジは木を枯らす影響はないですか?
    Q.7 葉の上の方が数枚、くるっと丸まって前回の葉が枯れ落ちる現象に似ているのですが、これは大丈夫でしょうか?
    Q.8 今日1Lの水をあげました。今の時期は毎日ぐらいあげても根腐りしないですか?
    Q.9 枯れてきているような感じです。届いた時は、花のつぼみもいっぱいついていたのですが、今は、つぼみごと落ちていってます。ほとんど花がなくなってしまいました。土は湿ってます。何が原因でしょうか
    Q.10 ハモグリガに何の薬を使ったらいいですか
    Q.11 花は咲くが実が付かないのはなぜですか?
    Q.12 鉢植から地植えに植え替える場合、最適な時期はいつですか??
    Q.13 一緒に入っていた肥料が無くなったので、どんな肥料をあげれば良いでしょうか?
    Q.14 葉っぱが元気ないのですが、どうすればいいですか?
    Q.15 どれくらいの大きさまで成長しますか?
    Q.16 ずっと鉢植のままでも大丈夫ですか?
    Q.17 何個くらい果実が収穫出来ますか?
       
    Q.1 7月末、レモンの木を買いました。今日(8月3日に)水をやると土の中からハエが何匹も出てきました。買ってから届いた鉢植えのままですが大丈夫でしょうか?水のやり過ぎでしょうか?
    A.1 レモンツリーからハエが出るとのことですが、7月末にお届けしたツリーでしたら、発送2週間ほど前に有機肥料を散布していますので、今、分解最中だと思います。それゆえ有機の成分を食べ虫が発生している可能性が大です。
    毎日潅水していただきますと土壌中の表面にも水分がたっぷりあり、肥料の分解も早いと思われますので、10日もすればすべての有機成分が分解して、虫がいなくなると考えられます。
    Q.2 4月にレモンツリーを購入しました。毎日ツリーに水やりをしています。7月に入り摘果を行いましたがまだ9個ほど実がついております。
    栄養などの関係からもう少し摘果したほうがいいのは理解しているつもりですが実が可愛くてなかなか実施できていません。理想は2個〜3個までにしたほうがいいですよね?各枝に1つずつ残そうと考えました。しかし考えている間にもう7月末になってしまいました。どの辺りを摘果したほうがいいと思われますか?
    A.2 木全体の葉の数が少ないので、3個以上成らせると今後果実に栄養分を取られ、木が衰弱すると予想されます。これだけ摘果すると、今後、夏芽や秋芽の発生が見られると思います。
    また、木の枝が直立になるほど樹勢が強くなる傾向がありますので、3本の枝を垂直に近い形に誘導していただくと樹勢が回復すると思われます。
    Q.3 届いたツリーの梱包を開けてみますと、なんだか葉っぱの色が悪く、元気がないようです。杉樽鉢の土の中からハサミムシがたくさん出てきまして、その日の内に植え替えさせていただきました。また、杉樽の鉢の裏はナメクジでいっぱいでした。これは、普通の状態なのですか?
    一晩経って、木の様子を見てるのですが、この木は病気なのでしょうか?
    A.3 葉の色については、当園地では日光のよく当たる場所で育成していますので、緑の色が退色傾向ですし、季節で多少の変化がありますので、特に落葉したりする性質のものではありません。
    当農園にある兄妹苗も現在は同様な傾向です。一日の日照時間の短い日陰に置いていただくと葉の緑色が濃くなります。あと一か月以内には元気な秋芽が発生してくるはずです。日照時間の短くなんる初冬までには葉の色が濃くなるはずです。
    また、虫類につきましては、オール有機質肥料を使用していて、お送りする1ヶ月以内に施肥していますので、肥料の分解中で虫が発生し、こちらでの育成中に、鉢の中に留まっていたものがヤマトさんの発送中における振動にびっくりし、鉢外に出たものと思われます。
    さらに、梅雨の季節は湿度も高く、肥料もよく分解する時期で、虫達には特に環境のよい時期ですので、存在する個体数が1年中でも一番多い時期です。
    Q.4 家族と共にのレモンツリーがお店と共にの大きさと枝振りになるのは、何年くらいかかりますでしょうか?
    A.4 環境にもよりますが、「お店とともに」にのサイズは高さは2m程度あり、1.2mのモノと比べ育成期間に半年ほどの差があります。
    私たちのように専門にツリー用として育成している場合は、施肥も完璧にしますし、余計な花や果実は徹底して除去しますし、虫を付かせないように徹底した管理をしますが、素人の方では夏、秋に出る芽を十分に育てることは難しいので、差が出ると思います。7月現在、こちらで管理している小さいツリーが 1.7mになるのは来年の6月頃と思われます。幹もしっかりしていますので、全体で受けられるボリューム感は高さだけではありませんから、大きな違いがあると思います。
    Q.5 春頃レモンツリーを購入しました。6月現在、すくすく今のところ元気に育ってくれています。緑の小さな実も出来ているところです。ただ、緑の虫と蟻がいるので困ります。緑の虫は、葉っぱを食べられるので割り箸で見つけては取っています。無農薬で育てたいのですが、よい方法はあるのでしょうか?頂いたままの鉢で育てています。
    A.5 緑の虫につきましては、無農薬ということでしたら割り箸で取って頂いた方が良いです。お酢や牛乳は青虫には効果がないです。 アリが発生しているということは、アブラムシが発生している可能性があります。アブラムシは甘い汁を出すのでそれにアリが寄せつけられていると思われます。アリは、アリの巣コロリなどで対応して頂ければ減るかと思います。また、アブラムシに関しましても、無農薬ということであれば水圧をあげた水で放水するかサラダボールのような器に水を張っていただき、少し台所洗剤を加えていただいて(虫が気泡で守られないため)、枝を曲げて数分程度枝ごと浸していただくと駆除できます。 蕾を除いてから遅れて出てきます葉はアブラムシの被害に遭いやすいので見つけ次第上記の方法での駆除をオススメします。アブラムシは緑色や黒いものがありますので、夏までは特にご注意ください。
    Q.6 ナメクジを退治したのですが、ナメクジは木を枯らす影響はないですか?
    A.6 ナメクジによる被害と言えば、幼果をかじり、外観を少し悪くする程度です。
    しかし、土が湿り、肥料など有機物があると土壌中の方が環境がよいので木に登ってきません。 そんなにお気遣いは必要ないと思います。
    Q.7 葉の上の方が数枚、くるっと丸まって前回の葉が枯れ落ちる現象に似ているのですが、これは大丈夫でしょうか?
    A.7 時期はずれに出た新葉の場合、アブラムシやハモグリガ付くと葉が奇形になったりしますが 昨年だけの影響で今年は関係ありません。
    Q.8 今日1Lの水をあげました。今の時期は毎日ぐらいあげても根腐りしないですか?
    A.8 一度だけ、沢山の水をやっていただき、桶の底からスムーズに抜け出ているか観察して下さい。鉢の中で水がたまり腐敗して根を痛めるのが一番心配です。ただ、水道水にはカルキ(塩素)が含まれていますので、半日程度空気に触れさせていただいてカルキを飛ばしてから灌水していただくのが理想かと思います。
    Q.9 枯れてきているような感じです。届いた時は、花のつぼみもいっぱいついていたのですが、今は、つぼみごと落ちていってます。ほとんど花がなくなってしまいました。土は湿ってます。何が原因でしょうか?
    A.9 蕾や花は咲いたもので7月下旬まではほとんどは落果して、果実となるものは、ほんのスーパーセントです。
    Q.10 ハモグリガに何の薬を使ったらいいですか?
    A.10 お近くのホームセンターなどによっても取り扱っている商品が違うと思いますが、観音山ではモスピランを使っております。
    薬品を使いたくない場合は、サラダボールに水と少しの台所洗剤を入れて枝を浸して、防除してください。
    Q.11 花は咲くが実が付かないのはなぜですか?
    A.11 レモンの木は自家受粉しますので、特に授粉樹は必要ありません。 花が咲いても果実に成らない原因として考えられるのは、日陰においてある場合、花の数が少なくなり、成長型で樹勢が強いと花が咲いても幼果実の頃に落ちる場合がある。樹勢を弱くすると子孫を残すと生物として花が多くなり、その分結果しやすい。
    樹勢を弱くする方法として、
    |眩任里△詒醂舛鰺燭┐覆ぁ
    △△泙蟯耽紊擦此夏には軽く葉が巻く程度で推移すると樹勢が弱り栄養成長(反対は木の勢力が旺盛になる栄養成長)になる。

    があります。
    Q.12 鉢植から地植えに植え替える場合、最適な時期はいつですか?
    A.12 基本的にカンキツ類を植える時期で最も適しているのは、3月です。  春先に植えることにより、春を迎えると根が伸長し、地面に活着しやすくなります。  そのため、ぜひ植え替えを行う場合は、3月に行ってあげてください。  良い時期の順番としましては、春→秋→夏→冬です。  12月などに植え替えを行うと枯れてしまう可能性が高いので、ぜひ春先までお待ち下さい。
    Q.13 一緒に入っていた肥料が無くなったので、どんな肥料をあげれば良いでしょうか?
    A.13 当園ではオリジナル肥料を作っており、それを初回に同封させて頂いておりますが、 基本的にはホームセンターで販売されている「果樹用の肥料」や「カンキツ類用の肥料」で 問題ございません。  3、6、9月と年に3回散布してあげて下さいませ。
    Q.14 葉っぱが元気ないのですが、どうすればいいですか?
    A.14 葉っぱの元気がない場合、様々な症状が考えられますので、 一番良いのはお写真を送って頂くことです。  症状を拝見させて頂けましたら、それに応じたアドバイスが可能ですので、 まずはお写真をメールで送って下さいませ。  それに基づいて、こちらからアドバイスさせて頂きます。
    Q.15 どれくらいの大きさまで成長しますか?
    A.15 地植えの場合は、順調に育てば高さ、横幅共に4、5mまで成長します。 ただ、鉢植の場合には、根域が限られていますので、2m×2m程度くらいが限界です。 大きく育てられたい場合は、地植えで育ててあげて下さい。
    Q.16 ずっと鉢植のままでも大丈夫ですか?
    A.16 ずっと鉢植でも大丈夫ですが、上記のQAのとおり木はあまり大きくなりません。  あまり多くの実を収穫されなくても大丈夫でしたら、1年3〜5玉程度が限界だと思いますが、 ずっと鉢植のまま育てて頂いても問題ございません。
    Q.17 何個くらいレモンが収穫出来ますか?
    A.17 みかん、レモン、ライムの場合は、基本的に元気な葉30枚につき、果実1個と言われています。  そのためこれ以上の実を付けますと葉が落ち、樹が弱ります。  そのため葉と果実の数のバランスを確認して頂き、栽培をお願いします。

    Q1:下記のように、3月に入手したレモン苗木についての問い合わせです。
    苗木は、梅雨、夏、夏の長雨と天候不順にもかかわらず、順調に新枝も出て、今では4個ほど実をつけて成長しています。
    しかし、この1週間ほどで、一部の葉の緑が少し薄くなっています。まだ黄変までは行っていません。
    お送りいただいた肥料は6月末に与えていますが、黄変の原因が、根づまりか、肥料不足を懸念しています。
    根詰まりの懸念もあり、鉢植えから地植えに移動したいと思っていますが、この秋に行うことは可能でしょうか??
    また、葉の黄変は、このままで大丈夫でしょうか??
    ご指導よろしくお願いいたします。 

    A1:お写真拝見しました。
    状態は悪くないですが、実が実っている枝が黄色くなっていますので、肥料不足だと思います。
    新芽も出ていますし、実にも栄養を取られているので、肥料が必要です。
    ただ一気にあげてしまうと根が傷みますので、徐々に少しずつあげて下さい。
    実も可能でしたら、2玉程度に摘果していただければと思います。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q2:今回、ピンクレモネードツリーの販売について再開の時期を教えていただきたくメールしました。
    実は、ハウスでレモン栽培を計画しています。
    京都府京丹後市は、冬に積雪がある時期があります。そこで寒さに弱いレモンをハウス栽培でやってみようと考えています。
    そこで弊社のHpでピンクレモネードという品種を知りました。
    ぜひ、栽培してみたいと思った次第です。

    A2:大変申し訳ございませんが、ピンクレモネードツリーの再販売は未定でございます。
    何卒よろしくお願いします。
    その他ご不明な点がございましたら、ご連絡下さいませ。
    これからも、観音山フルーツガーデンをご愛顧頂けますよう、どうぞよろしくお願いします。


    Q3:5月にレモンツリーを購入させて頂きました。
    最近新しく出た葉の裏に小さな白い虫がついていて、葉の表面を食べているようです。
    まだ5匹から10匹くらいですが、駆除の方法はありますでしょうか?
    幼虫などは見られません。
    宜しくお願いします。

    A3:お写真拝見しました。
    ミカンコナジラミだと思います。
    https://www.boujo.net/handbook/newhandbook2/%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%A9%E3%83%9F-6.html
    農薬を使えるようでしたら、このような薬剤が適しております。
    https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%8A%B8-%E3%83%99%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC-1000ml/dp/B00BMZD5W2/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3+%E9%98%B2%E9%99%A4&qid=1623540438&sr=8-2
    葉は出来るだけ残してもらいたいので、取らないようにして下さい。
    被害があっても大部分で光合成をしているので、なるべく葉は残したいです。
    葉の無い枝は1/3の長さに短く切って下さい。そうすると新芽が出やすくなります。
    全体的な状態は悪くないと思います。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q4:質問なのですが、今の時期(7月)でも庭に移植して大丈夫でしょうか?
    庭が現在痩せてるのですが肥料なので肥やした方がよろしいのでしょうか?
    ご返答お願いします。

    A4:今の時期は暑いので、できれば9月中旬以降くらいが良いです。
    庭は今から肥料などを入れて少し肥やしていただいた方が良いです。
    また植えたあとはしっかりと半月くらいは毎日お水を上げて下さい。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q5:先だってのメールに書いていたのですが、質問です。(合計3件です)
    1.軒下においていいます。2時くらいまでは日があたるのですが、それ以降は日陰です。
    直射日光が長く当たるほうがいいのですよね。
    幼木だからあんまり長くあてないほうがいいと父が主張するのですが。。。

    そして、最近マイヤーさんにもハモグリガの被害が少し
    2.できるだけお薬を使わないで育てたいのですが、なにか策はございますか。
    現在、酢と住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカマイルドスプレーを使っています。
    頻度が少ないからなのか。足りないのか。また、水やりを葉や実の上からかけているからか。

    3.水やりは根元だけにあげればいいのですよね?
    ここまで基本はどこにものってないのです。
    いまさら初歩ですみません。

    ご教示くださいませ。

    A5:1.軒下においていいます。2時くらいまでは日があたるのですが、それ以降は日陰です。
    直射日光が長く当たるほうがいいのですよね。
    幼木だからあんまり長くあてないほうがいいと父が主張するのですが。。。
    →日は当てていただいて構いません。ただ葉水は昼間はせずに日が沈んでからにして下さい。
     葉水で虫眼鏡効果で日焼けしてしまいますので。


    そして、最近マイヤーさんにもハモグリガの被害が少し
    2.できるだけお薬を使わないで育てたいのですが、
    なにか策はございますか。
    現在、酢と住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカマイルドスプレーを使っています。
    →被害の先端に幼虫がいますので、見つけて潰していただくのが薬剤を使わなくて良いです。


    頻度が少ないからなのか。足りないのか。また、水やりを葉や実の上からかけているからか。
    3.水やりは根元だけにあげればいいのですよね?
    →根元だけで大丈夫です。葉水をするばあいは日が沈んでからお願いします。


    Q6:1.リスボンは葉は茂るのに2年も実を全くつけないのはどんな原因が考えられますか。悩みです。

    2.新しい葉が出てくるとこのようなしろい線、縮れ⾊が褪せてくる現象があります。
    リスボンもマイヤーもゆずも。酢をかけるなどしていますが、間があくとどうもやられるみたいです。
    ⼩さい灰⾊や⻩⾊の蝶の卵は取るようにしています。
    なにか対策はありますでしょうか。
    オーガニックの殺⾍剤?お薬も晴れの朝か⼣⽅にかけるようにしていますが、梅⾬などで間があいたらこのように新しい葉がやられます。

    3.家族から私が新しく出た葉、芽に酢をかけるからこんなことになると⾔われます。
    違うと喧嘩になるわけで、酢(園芸⽤に売られている)をかける注意点、かけると箇所、時期またはかけても効果に疑問などありましたらアドバイスください。

    A6:1.リスボンは葉は茂るのに2年も実を全くつけないのはどんな原因が考えられますか。悩みです。
    →お写真では分からなかったのですが、他の木と近くはないでしょうか?
    他の植物が周りにあると実を付けるよりは、上に成長する方を優先しますので、周りの環境をお確かめ下さい。

    2.新しい葉が出てくるとこのようなしろい線、縮れ⾊が褪せてくる現象があります。
    リスボンもマイヤーもゆずも。酢をかけるなどしていますが、間があくとどうもやられるみたいです。
    ⼩さい灰⾊や⻩⾊の蝶の卵は取るようにしています。
    なにか対策はありますでしょうか。
    オーガニックの殺⾍剤?お薬も晴れの朝か⼣⽅にかけるようにしていますが、梅⾬などで間があいたらこのように新しい葉がやられます。
    →お写真拝見しました。ハモグリガですね。
    https://www.boujo.net/handbook/newhandbook2/%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%AC-2.html

    別名「エカキムシ」といいまして、絵を書くように養分を吸って進みます。
    そのため、絵の先頭に幼虫がいるので、人的防除でしたらそれを潰していただくしか方法はございません。
    面倒ですが、どうぞよろしくお願いします。
    農薬を使えるようでしたら、このような薬剤が適しております。
    https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%8A%B8-%E3%83%99%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC-1000ml/dp/B00BMZD5W2/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3+%E9%98%B2%E9%99%A4&qid=1623540438&sr=8-2

    葉は出来るだけ残してもらいたいので、取らないようにして下さい。
    被害があっても大部分で光合成をしているので、なるべく葉は残したいです。

    3.家族から私が新しく出た葉、芽に酢をかけるからこんなことになると⾔われます。
    違うと喧嘩になるわけで、酢(園芸⽤に売られている)をかける注意点、かけると箇所、時期またはかけても効果に疑問などありましたらアドバイスください。
    →この状態はハモグリガの被害ですので酢は関係ございません。
    酢は特に気にすることなくいつでも何度でもかけていただければよいかと思います。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q7:また、少し質問させてください。
    リーフレットを拝読しましたところ地植えの時期が3月くらいがベストとのことでしたが、
    いま、南向きのルーフ下に雨やできるだけ日光をさけられるとことがあるため鉢のまま置いています。

    ?3月まではそのままにしたほうがよいでしょうか。

    ?リスボンの植え替えも3月がいいでしょうか。

    肥料は付属のをぱらぱらと1袋の半分をあげたところです。

    ?今後はどれくらいの期間の間隔であげたらよいでしょうか。(リーフレットにありましたよね。すみません。いま、遠いところでして)

    ?今回購入したマイヤーにも酢や参考に教えていただいたお薬をかけてよいでしょうか。

    A7:3月まではそのままにしたほうがよいでしょうか。
    →はい。出来るだけ日が当たる暖かいところでお願いします。

    リスボンの植え替えも3月がいいでしょうか。
    →3月が適期です。

    今後はどれくらいの期間の間隔であげたらよいでしょうか。(リーフレットにありましたよね。すみません。いま、遠いところでして)
    →3、6、9月に肥料を上げて下さい。

    今回購入したマイヤーにも酢や参考に教えていただいたお薬をかけてよいでしょうか。
    →大丈夫です。よろしくお願いします。


    Q8:いつもはすぐにハモグリガなどにやられる新しい葉ですが
    この子は強くてやわらかく薄緑の葉がきれいです。
    酢をかけ(有機のお薬なども)そして水をやってまいります。

    ちょっとこの子は実が長いように見えますがマイヤーですよね。
    うちのマイヤーはまんまるに近いのです。
    いろいろあるのでしょうか。

    またしても父親、軒下の日陰においているのです。
    直射日光は暑すぎるから葉が元気がないとかいうのです。
    もうずいぶん日差しもやわらいでまいりましたし実が日に当たるように私が移動していますがこそこそしてストレスでして今後は直射日光下においてようでしょうか。
    3月に地植えいたします。

    A8:お写真拝見しました。
    順調で何よりです!
    確かにマイヤーレモンですので、ご安心下さいませ。
    本当にありがとうございます!


    Q9:先日ご注文させていただきました、マイヤーレモンの木ですが、いつ頃到着の予定でしょうか?
    ご回答いただければと存じます。

    A9:8月26日発送させて頂いておりますので商品到着まで今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。


    Q10:レモンの木の100僂鰺蠅澆燭い里任垢、現在ネットで注文ができませんでした。
    再入荷はありますか?

    A10:この度はレモンツリーのご購入をご検討くださり、ありがとうございます。

    ただいまたくさんのご予約をいただいており、ネット注文をいったんストップしているところでございます。
    ご不便をお掛けして大変申し訳ございません。
    次回再販の時期は未定になりますが、受付が再開しましたらこちらからメールかお電話でお知らせさせていただきます。
    ご迷惑でありませんでしたら、ご連絡させていただきますので申し付けくださいませ。
    ご注文の件でご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    何卒ご検討くださいますよう宜しくお願いいたします。


    Q11:本日は、レモンツリーの剪定などについてご相談したく、ご連絡しました。
    昨年の12月に、120cmのものを貴園にて購入しました。

    相談内容については、次の3点になります。
    1.剪定
    添付写真の左側に隣家があり、2本の枝がはみ出しそうになっています。
    どのあたりで剪定するのが適切でしょうか。
    2.支柱
    植え替え後から、支柱無しで育ててきましたが、
    これから台風の多い季節となり、少し不安があります。
    支柱は必須でしょうか。
    3.ハモグリガの防除
    住友化学園芸のベニカベジフルスプレーを2回散布しました。
    完全には食害が無くなっていません。
    他にオススメの殺虫剤などがありましたら、お教え頂けないでしょうか。

    以上。
    お忙しいところ恐れ入りますが、ご確認のほどよろしくお願いします。

    A11:お写真拝見しました。

    とても元気ですので、剪定は必要ございません。
    何卒しないようにお願いします。
    支柱は中心に1本、杭を打ち込んでいただき、それぞれの枝を紐で引っ張っていただければと思います。
    農薬ですが、モスピランというのが効果は高いですが、キツめの薬剤なので十分にマスクなどで防御していただきお願いします。

    その他ご不明な点がございましたら、ご連絡下さいませ。


    Q12:先日レモンの木を購入致しました。
    まだ納品時期のお知らせをいただいていないかと思います。
    いつ頃出荷されるのかご一報頂けますか?

    A12:この度はマイヤーレモンツリーをご注文頂きまして本当にありがとうございます。
    お届けが遅くなっておりまして深くお詫び申し上げます。
    来週にお届けのご準備させて頂いておりますので今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。
    しっかりお届けさせて頂きますので何卒宜しくお願い致します。


    Q13:初めて問い合わせさせていただきます。
    御社の「観音山レモンツリー」「観音山ライムツリー」を併せて購入したいと思っています。
    取り置きや購入できる時期のお知らせなどは可能でしょうか?
    お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

    A13:この度はツリーのお問い合わせ頂き本当にありがとうございます。
    現在レモンツリー100cm・ライムツリーはご注文承っております。
    ご購入頂けるのであればご気軽にお申し付けくださいませ。

    ■レモンツリー
    ネットではまだ一般オープンしておりませんが、詳細はこちらでもご確認くださいませ。
    https://www.kannonyama.com/shopdetail/035000000001/039/P/page1/recommend/

    ■ライムツリー
    ホームページよりご注文可能でございます。
    https://www.kannonyama.com/shopdetail/000000000259/047/O/page1/price/

    ご検討いただけますと幸いです。


    Q14:6月末に、レモンの木を送っていただいた広島の平本です。
    あれから、一番上の葉っぱについていた「ミカンハモグリガ」の薬剤による駆除をしましたがその後、木の顕著な成長は見られませんでした。
    先週、一本の枝から、やっと新芽が伸びてきました。ただ、そのほかの枝からは、新芽などの成長が見られません。
    何か原因があるのでしょうか?対策などあればご教授ください。
    何卒よろしくお願い申し上げます。
    (添付の写真をご覧ください。なお、その写真に写っている”若葉についている虫の幼虫”は駆除しました)

    A14:考えられる点としましては、3点ございます。
    ・日当たりがあまり良くない
    ・下に植えている植物と根で競争している。→可能でしたらレモン単独でお願いします。
    ・肥料が足らない→可能でしたらゴルフボールくらいの量を、全体的にパラパラと撒いてあげて下さい。


    Q15:レモンの木の写真、右側の横に長く伸びている枝がありますがこれは長さをカットした方が良さそうに見えますがいかがでしょう?
    出来るだけ真っ直ぐに上に伸びていってくれると嬉しいです。
    長過ぎるかなと思われる横に伸びている枝の先を少しだけ剪定いただければ有難いですが、いかがでしょう?
    勝手を申し上げてスミマセン。
    写真は360度グルリを見れないので書かせていただきました。

    A15:ご注文ありがとうございます。
    右側に伸びている枝ですが、これも充実した枝ですのでぜひ残してあげて下さい。
    葉数は多ければ多いほど良いので、何卒よろしくお願いします。


    Q16:待ちに待ったマイヤーレモンツリーが本日届きました。
    届いた時から、気が曲がっていたので、もしかと思い開けてみると、木が折れておりました。
    すごく楽しみにしていたので、残念です。交換は可能ですか?
    ご連絡をお待ち申し上げております。

    A16:この度は大変申し訳ございません。
    交換させていただきますので、何卒ご容赦下さいませ。
    すぐに代替品を発送させていただきますので、お届けした到着の際にヤマト様に折れた木を渡していただき、着払いでご返送下さいませ。
    本当に申し訳ございません。
    お届けまで今しばらくお待ち下さいませ。


    Q17:前回注文したレモンと3種のクリーム、とても美味しかったです。
    生産者様方に感謝です。ご馳走様でした。
    今回、『みかん花はちみつ』と『百花繚乱はちみつ』の令和3年分を注文したのですが、注文確認の商品名が令和2年分となっています。
    きちんと【令和3年分】が注文させれているか確認したく、問い合わせメールさせていただきました。
    お忙しい中、お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。

    A17:この度はご注文いただきまして、本当にありがとうございます!
    確かにどちらも令和3年産でお届けしますね!
    またバタークリームもお褒めいただけまして光栄です。
    本当にありがとうございます!
    「田舎のお袋から届く小包」を目指して、しっかりとお届け致します。


    Q18: はじめまして。今まで野菜も育てた事がないのですが、100センチからでも育てられますか?
    木が大きくなったら鉢も変えないといけないでしょうか?
    肥料とか全然わからないのですが、そういう事も教えていただけますか?どうしてもレモン育ててみたいです。
    よろしくお願いいたします。

    A18:ご連絡ありがとうございます。
    100cmでも育てていただけます。
    木が大きくなったら鉢も変えていただけましたら幸いです。
    3、4年は同じ鉢でも大丈夫です。
    肥料などもいつでもアドバイスはさせていただきます。
    ただ、現在レモンの木が完売となっておりまして、何卒ご容赦下さいませ。


    Q19:こちら発送済みと書かれていてまだ届いていないのですが
    注文時8月頃のお届けと確認してましたが不安になり連絡させて頂きました
    お忙しい中すみませんがよろしくお願いいたします

    A19:この度はご心配をお掛けして大変申し訳ございません。
    確かにご予約として承っておりますので、ご安心くださいませ。
    表示が「配送完了」となっていることにつきまして、ご購入ポイントを付与する際にご注文ステータスが「配送完了」になってしまい分かりづらい状況となってしまっております。
    配送完了となっておりますが、確かにご予約として預かっておりますので、収穫でき次第お届けさせていただきます。
    何卒ご容赦くださいませ。


    Q20: 昨年、レモンの木を9月に購入した者です。
    順調に実もつき大きく育っています。
    お伺いしたいのですが、肥料がなくなってしまいました。
    追加購入しようと思っていますが、ホームセンターに行くと複数売っており、どれがいいのか分かりません。
    おすすめの肥料を教えていただけませんか?
    よろしくお願いします。

    A20:無事お届け出来まして安心しました!
    ご満足して頂けたようでしたら、大変うれしいです!
    肥料成分は窒素リン酸カリが7:7:7くらいの割合が良いです。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q21:レモンの定期購入とは、どんなシステムですか?

    A21:定期購入は定期の間隔をご自身で選んでいただけますので、2週間に一度や一ヶ月に一度などご自身でご注文時にご選択いただけます。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q22:レモンツリーの「ミカンハモグリガ」の被害が絶えません。
    以前に教えていただいた「ベニカベジフルスプレー」を散布しておりますが、使用が3回までとなっており頻繁に散布することができません。
    ほぼ毎日葉の様子を見て、卵があれば取り除いて処分しておりますが、追いつきません。
    最終的には地植えして防虫ネットで被うしかないのかも知れませんが、何か良い方法はないでしょうか。
    木酢液や竹酢液の匂いは昆虫への忌避効果があるようなことも聞きますが、どこまで実効性があるか分かりません。
    せっかくの若葉への被害を低減させる方法について教えてください。よろしくお願いします。

    A22:お写真拝見しました。
    確かにハモグリガはしぶとく、被害がなかなか続きますよね。
    下記のモスピランという薬剤は少し強いですが、持続性がございます。
    https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%8A%B8-%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%B3%E6%B6%B2%E5%89%A4-100%EF%BD%8D%EF%BD%8C/dp/B003ULEBI8/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%B3&qid=1629081033&sr=8-1
    ご確認下さいませ。


    Q23: 観音レモンの木か、ライムの木を購入検討しています。東京のベランダで育てます。
    低めの木を購入したいです。次の入荷はいつぐらいですか?
    ライムはタヒチライムですか?観音レモンさんのレモンとライムが好きです。
    どちらが、育てやすいですか?

    A23:この度はご連絡いただきまして、本当にありがとうございます!
    気に入っていただけまして、大変うれしいです!
    ライムの木ですが、低い木も販売を開始しましたので、ご確認下さい。
    https://www.kannonyama.com/shopdetail/000000000259
    ライムはタヒチライムです。
    育てやすさはレモンもライムも同じような感じですが、若干ライムの方が実が付きやすいです。


    Q24:さて、今回は剪定の方法でご相談です。
    すくすく伸びたのは良いのですが、写真のような状態で、丸みがありません。
    理想の写真のように、まるみのある木にしていきたいのですが、
    どのように剪定していけば良いのでしょう?
    木がまだ細いので、太く育てる方法も教えてください。
    大変お手数なのですが、写真にここをカットする等、線を写真に書き込み教えていただけないでしょうか...
    よろしくお願いします。

    A24:理想の写真ですが、なかなかあの状態は難しいです。
    あれはおそらくマイヤーレモンでして、育てやすいツリーです。
    お手元のレモンは、あのような状態にすると傷んでしまいまして、毎年実らなくなります。
    また、隣が塀なので、光を求めて上へ上へと伸びます。
    上に伸び枝数も増えていって理想に近づけると思います。
    今はそのままでしっかりと上に伸ばしてあげると、横枝も出るようになってきます。
    今の状態で剪定してしまうと木が弱りますので、そのままで育ててあげて下さい。
    どうぞよろしくお願いします。
    理想にならずに申し訳ございませんが、元気に育ててあげて下さいませ。


    Q25:元気な木を送ってくださり、ありがとうございました。
    真夏の日を浴び、ベランダで元気に育っています。
    一点質問をいたしたく、メールを差し上げました。
    6月頃から花が咲き、小さな実がいくつも出来たのですが、実が5ミリほどの大きさになったときに全て落ちてしまいました。
    花が枯れ落ちてから実が落ちるまで、数日だったと思います。
    今は花のつぼみもなく、葉が元気に育っている印象です。
    実が大きくなるまでに落ちる原因として、育て方や環境に何か問題があるのでしょうか。
    もしお心当たりがありましたら、お教えいただけると幸いです。
    どうぞ宜しくお願いいたします。

    A25:お写真を拝見しました。
    これは生理落果と言いまして、自然に落ちてしまう落下でして、木を見ますとまだ実を付けるよりも木を大きくする方を優先したように思います。
    状態は葉も緑が濃く、大きく、とても良い状態だと思います。
    まだ小学生のような大きさですので、この調子でしっかりと育てていただき、来年や再来年の実りに期待してあげて下さい。
    今の状態で実を付けてしまいますと、逆に木が弱ってしまいますので、何卒温かく見守ってあげて下さい。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q26:先週から急に葉が茶色に変化してきました。
    我が家はマンションの大規模修繕で戸建ての屋根付きガレージに預かっていただいて5ヶ月経ちました。
    朝晩水やりはかしてくれてます。
    なにか良くない原因はありそうでしょうか?

    A26:葉の先端から茶色くなっているので、恐らく暑さによる日焼けだと思います。
    根は蒸れるような状態ではないでしょうか?
    あまりに地面が熱すぎても、根が蒸れてしまい水分がうまく吸い上げられなくなりますので注意して下さい。
    対策としましては、水をたっぷりあげていただくのと、夕方には葉水を散布していただくのが良いです。
    もしかしたらかいよう病もあるかもしれませんので、下記をご参考下さい。
    葉の状態を見ますとかいよう病は大丈夫だと思いますが。

    かいよう病の説明ホームページです。
    https://www.boujo.net/handbook/newhandbook2/%E3%81%8B%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%86%E7%97%85.html

    かいよう病がありましたら、このような薬剤を散布していただければと思います。
    https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%8A%B8-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BC-2g%C3%9710-%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%88%90%E5%88%86-%E6%AE%BA%E8%8F%8C%E5%89%A4/dp/B0027WYMF8/ref=sr_1_41?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BC+%E3%81%8B%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%86%E7%97%85&qid=1628228163&sr=8-41

    葉の無い枝は1/3の長さに短く切って下さい。そうすると新芽が出やすくなります。
    葉は出来るだけ残してもらいたいので、取らないようにして下さい。
    被害があっても大部分で光合成をしているので、なるべく葉は残したいです。


    Q27:恐れ入ります。
    マイヤーレモンの苗を購入したいと考えております。
    実付きの苗をお譲りいただくことは可能でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    A27:この度はご連絡いただきまして、本当にありがとうございます!
    今でしたら、実付きのマイヤーレモンツリーもございますので、ご注文時の「備考欄」にその旨お書き添え下さいませ。


    Q28:本日、レモンの木を見たところ、添付写真の虫が数匹ついていました。
    確認できた虫は全て手で潰して、その後ベニカスプレーを散布しました。
    この虫は何なのかご存じでしょうか。
    もしご存じでしたら参考までにお教え頂けますでしょうか。

    A28:これは蝶の幼虫です。
    https://insect.design/blog/agehashiiku
    成虫はキレイなのですが、幼虫はカンキツの葉が大好きなので天敵です。
    黄色い卵があれば取り除いて下さいませ。


    Q29:おかげさまでレモンは勢い良く成長し、枝の頂上で250cmほどの高さになっています。
    また、昨年は実がすべて落ちてしまいましたが、今年は30個ほど残っていて、徐々に大きくなっています。
    そろそろ摘果のタイミングかなと思うのですが、勇気がいるのでまたアドバイスをいただけますでしょうか。
    写真も1枚添付いたします。

    〕佞辰40枚に1個の目安で見当をつけようと思っていますが、葉っぱが多すぎて数え切れません。
     写真ほどのツリーですと20個くらい残しても良さそうでしょうか?ちなみに木を植えたのは昨年の5月です。

    ∋泙砲茲辰討40枚ほどの葉に対して実が3〜4個ついている枝もあれば、葉はたくさんあるけど実がほとんどついていない枝もあります。
     摘果する場合は、実が多くついている枝のものから取って、バランスを取った方がいいのでしょうか。
     それとも40枚に1個の目安はツリー全体の葉の総数で計算して、枝ごとの実の偏りは考えなくていいのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    A29:お写真拝見しました。
    素晴らしいの一言ですね!めちゃくちゃ立派です!
    この状態でしたら、夏芽という黄緑色の芽もしっかりと出ていますので、摘果の必要はございません。
    すべてそのままに残して下さいませ。全部収穫出来ます!
    実がこれだけ付いていても、新芽が出なければ栄養が実に集中していることになりますが、実も付いていて新芽も出せる元気があるということですので、素晴らしく良い状態です!
    ぜひ10月頃から毎月10玉ずつくらい収穫してあげて下さい。
    12月に黄色くなりますが、長く実をつけると木は弱るので、10月から少しずつ収穫することで木の負担が減ります。
    12月中旬頃最終の収穫を行って下さいませ。
    10月は緑色ですが、果汁はございますのでご使用可能です。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q30:以前購入しましたレモンの木ですが大きく育ってはいますがレモンの実がなりそうな気配がありません。
    実がなるまでには何年もかかるものなのでしょうか

    A30:お写真拝見しました。
    大変良い状態で育っております。
    このまま何もせずに元気に育ちましたら、来年の春に花がさき実をつけると思います。
    ぜひ剪定は一切せずに見守ってあげてください。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q31:毎日水をやっているのですが、この暑さのせいでしょうかまったく元気がなく枯れてしまいそうな感じです
    何かできることはありますか?

    水は毎朝あげていたのですが、しおれる前日より家をあけていたため夜になりました。
    すでに元気なく、朝には元気になるかなと思っていましたがますます元気が無くなっていました。
    根元から粉を吹くということはなかったと思います。
    まだ緑の葉が少しあるのですが、枯れているところを剪定しても無理でしょうか?

    A31:暑かったので水分不足になってしまったのだと思います。
    今は緑の葉を重視して、枯れているところを剪定していただければと思います。
    復活は難しい可能性が高いですが、何とぞよろしくお願いします。


    Q32:この度は元気で可愛いレモンの木を送って下さり有難うございました。
    早速なのですが、教えて下さい。
    南向きで日当たりがいいマンションのベランダに置いていますが、朝水やりをして、日中お天気が良いにもかかわらず翌朝まだ土の表面が湿っている状態の場合は、水やりは控えた方が良いでしょうか?
    ご教授下さい。

    A32:水やりですが、土が湿っているようでしたら大丈夫です。
    常に少し湿り気があるようにしていただければと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


    Q33:6月にレモンの苗をお届け頂いた際に同梱下さっていた肥料3袋はどのタイミングでやればいいのか教えて頂けますか。
    宜しくお願い致します。

    A33:肥料ですが、3、6、9月に散布をお願いします。
    6月は散布済みなので、次は9月によろしくお願いします。


    Q34:いつもお世話になっております。
    現在、レモンの木に沢山実がなっています。
    摘果はもう遅いくらいでしょうか?
    今からする場合は大きい実を残す方向で良いですか?また、摘果した実は活用出来るのでしょうか?
    お忙しい中、すみませんがご指導よろしくお願いします。

    A34:ご連絡ありがとうございます。
    摘果ですが、今からで大丈夫です。
    ぜひよろしくお願いします。
    大きい実を残す方向で、葉40枚につき1果を残すようにお願いします。
    摘果の実はアロマなどでご活用下さいませ。


    Q35:お世話になります。
    メールで構いませんので領収書をおくっていただくことは可能でしょうか?

    A35:ご丁寧にご連絡をいただきまして本当にありがとうございます。
    確かにご用命通りにさせていただきます。
    2件分添付させていただきました。
    その他ご要望事項などがございましたら、お気軽にお申し付け下さいませ。


    Q36:いつもお世話になっております。
    梅雨が明けて久しぶりに畑に行ったところ、マイヤーレモンの葉がほとんど無くなっていました。
    上の方の枝からは新芽が出てきていましたが、これらは虫か何かに食べられてしまったためでしょうか。
    画像を添付しますので、考えられる原因などアドバイスいただけると幸いです。
    お手数ですがよろしくお願いします。

    A36:ご連絡ありがとうございます。
    お写真拝見しました。
    何が原因かははっきりしませんが、どの程度の間隔が空いたのかにもよるかと思います。
    数日で無くなったようでしたら、何か外部要因が働いたのかもしれません。
    半月くらいでしたら虫などに食べられてしまった可能性があります。
    新芽をしっかりと防除していただき、育てていただければと思います。
    https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%8A%B8-%E3%83%99%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC-1000ml/dp/B00BMZD5W2/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3+%E9%98%B2%E9%99%A4&qid=1623540438&sr=8-2


    Q37:当方、レモン2つとゆず1本が近くにあります。
    どのように植えたらよいかなど教えていただければ幸いです。

    A37:基本的に他の木と3m以上間を開けていただければと思います。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q38:何点か教えてください。
    後から届きました120僂良通擇侶錣任后
    葉が結構傷んでいるように思いました。
    これはこのままでいると、新芽が出て来るのでしょうか?
    枝先がどれも切ってある様に思いますが、成長するのでしょうか?
    横から枝が出てくるのでしょうか?
    葉っぱが白くなっているのは薬品でしょうか?
    洗い流しても大丈夫ですか?
    150僂諒は葉も生き生きしているのですが。
    ただ、120僂諒は、たくさん花が付いています。
    花が終わったらどうすれば良いですか?
    同封いただいた肥料はどのタイミングであげるのが良いのでしょうか?
    色々分からないので、ご教授よろしくお願い致します。

    A38:ご質問ありがとうございます。
    下記の通り回答いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

    後から届きました120僂良通擇侶錣任后
    葉が結構傷んでいるように思いました。
    ・これはこのままでいると、新芽が出て来るのでしょうか?
    →実が少ない木はいまから新芽が出てきます。実が付いている木は実に栄養がいくので新芽が出にくい傾向にあります。

    ・枝先がどれも切ってある様に思いますが、成長するのでしょうか?
    →葉のない部分を切っております。また新芽が出やすいようにしております。

    ・横から枝が出てくるのでしょうか?
    →上向きの枝に新芽が出やすい傾向にあります。

    ・葉っぱが白くなっているのは薬品でしょうか?
    →殺菌剤でして病気を付きにくくしております。

    ・洗い流しても大丈夫ですか?
    →大丈夫ですが病気がつきやすくなります。

    ・花が終わったらどうすれば良いですか?
    →そのまま観察してください。8月に葉40枚につき1玉に摘果してあげてください。

    ・同封いただいた肥料はどのタイミングであげるのが良いのでしょうか?
    →3、6、9月に散布してあげてください。今あげていただいて大丈夫です。
    よろしくお願いいたします。


    Q39:レモンの木を3本育てておりますが、どうも1本は調子が悪く、このまま枯れてしまうのではと心配しております。
    こちらに届いてから、この子は新芽が出ず、実も育たぬままにバラバラと落ちてゆきました。葉も丸まって、落ちてしまいました。
    水は朝晩やっておりました。
    他の物より、元気がないな、と感じておりましたが、ここに来て急に衰えていってる様子です。
    写真を添付します。他の2本の写真も添付します。
    よろしくお願い致します。

    A39:御写真拝見しました。
    添付写真のところから下になにか問題がありそうな気がします。根かもしれません。
    一度木を土から抜いていただき、根などに問題が無いか調べていただけませんでしょうか?
    代替品が発送可能な時期ですので、代替品を発送させていただけます。
    根か写真の幹の部分に問題がありそうなので、今後のためにも御写真など可能でしたら送っていただけないでしょうか。
    申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いします。
    ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。
    ご希望の時期に代替品をしっかりとお届けするようにいたします。

    →根の写真が送られてきたときの返信内容
    根の接ぎ木部分が良く無いと思いますので、樹皮病などの病気が原因のように思います。
    他の木に移らないように、触った土などで他の木を触らないようにしていただければと思います。
    復活は難しいかと思いますので、再送させていただきます。
    ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。


    Q40:ひとつ質問があります
    「種なしのレモンの木」は取り扱っていらっしゃいますか?
    無ければ、「普通(?)のレモンの木」を購入したいと思っています。
    180センチの在庫があるということですがレモンの種類は「普通のレモンの木」なのでしょうか?
    今植えても大丈夫でしょうか
    また、納期はいつごろになりますか?
    今週末あたりに現在の枯れた木を撤去したいと思っています。
    購入に際してはできればクレジット決済をしたいと思っていますが
    ホームページからの購入方法がわかりませんのでお教えください。

    A40:下記の通りお返事しますので、どうぞよろしくお願いします。
    ○180センチの在庫があるということですがレモンの種類は「普通のレモンの木」なのでしょうか?
    →普通のレモンの木です。
    ○今植えても大丈夫でしょうか
    →お水をしっかりとあげていただければ大丈夫です。
    ○また、納期はいつごろになりますか?
    →すぐ発送可能です。
    ○購入に際してはできればクレジット決済をしたいと思っていますがホームページからの購入方法がわかりませんのでお教えください。
    →販売開始するとすぐに完売してしまいますので、ご購入可能な時間を教えて下さい。その時間に販売開始させていただきます。
    以上どうぞよろしくお願いします。


    Q41:おかげさまで順調に育っているかと思っていたのですが、最近急に一部の枝で葉が落ちてしまいましたので、ご相談させていただきました。
    どう対応するのがよいか、ご教示いただけないでしょうか?

    ・3月にご送付いただき、外構業者さんにお願いして、3/27に植え付けていただきました。
     その際、元々敷いてあった人工芝、防草シートの下に植え付けていただき、周辺の土も
     腐葉土等に入れ替えていただいています。

    ・その後順調に成長している様子で、葉も増えていましたし、花や実も大量について喜んでおりました。
     あまり多くは負担になるとのことでしたので、一部摘蕾、摘果しつつ、七月に自然落果した後に数を調整しようと考えていました。

    ・1か月ほど前(?正確ではありません)に急に一部の枝(1、2枚目の写真。左下の茶色に
     見えている枝です。先は五本くらいに分かれています。6/30時点の写真)で葉が黄色っぽく変色し、
     干からびたような状態で落ち始め、枝の色も黄色っぽく変色、ついていた実も黒ずんでぶよぶよの状態になりました。
     日当たりも相対的には悪い場所でしたので、その影響と実が多すぎたことが悪かったのかと思い、慌てて実を落とし、
     人工芝の上からですがお送りいただいた肥料を1袋撒き、水も意図してやりましたが、間に合わずそのままついていた葉が全て落ちてしまいました。

    ・他の枝に影響はないようでしたので全体的に実の数を減らしつつ、そのままにしていたのですが
     6/30(水)にさらにもう一本上の枝についている葉についても急に元気がなくなり
     同様の症状が見えたので、すぐにその枝についていた実をすべて落としたのですが。
     改善が見られないままやはりほとんどの葉が落ちてしまいました。
     3枚目の写真が本日7/3(土)の状況です。

    ・虫でもついてしまったのかと思い、枝を確認しましたが、明らかな穴や虫は確認できておりません。
     4枚目の写真で左側が元気な根本側、一番右が1か月前に葉が落ちてしまった枝、右から二番目が今週葉が落ちてしまった枝ですが、
     樹皮が少しむけているようにも見えます。私が気づいた点はそのくらいです。

    ・葉が落ちてしまった枝の方から撮った写真が5枚目になります。
     一か月前に葉が落ちた枝は変色し、黒ずんでしまっているところもあります。
     今週葉が落ちた枝はまだ色は他の枝と大きく違わないように見えます。

    ・水やりに関しては毎日というわけではありませんが、たまに実施しており、
     今週に関しては雨でしたので、不足はしていなかったのではないかと思います。

    ・その他懸念点としては、人工芝を敷設していること、お勧めされていない防草シートを使用していることがあります。

    長くなりすみません。ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

    A41:恐らく枯れた部分の根本をカミキリムシが飛んできて幹を食べてしまい、そこから先に養分がいかなかったためと思います。
    他の枝は元気で良い状態なので、枯れた部分を切除していただけましたら他は問題なくなると思います。
    切り口が茶色の部分は細菌が移らないようにすべて切除していただき、切り口が緑色の生きている部分まで切り込んであげて下さい。
    他の部分には影響無いかと思いますし、他の部分は良い状態です。
    ぜひよろしくお願いします。


    Q42:もう少し確認させてください。
    ・切る位置は切り口が茶色の部分とのことですが、先に枯れた部分は切除するとして、先週枯れた部分はどう考えるのが良いでしょうか?
    こちらは葉が落ちましたが、色は緑ではあります。
    樹皮がめくれたように見える部分(先週枯れた枝の根元)より根元側で切る必要がありますでしょうか?

    ・今後の対応と、対策についてご教示ください。
    もしまた同様のことが起きてしまった場合は、すぐ切除(茶色の枝の根元もしくは葉が落ちた枝の根元)するのが最良でしょうか?
    予防策としてはどのようなことが考えられますでしょうか?

    ・人工芝と防草シートについてはご意見ございますでしょうか?
    芝自体をなくすことは難しいですが、防草シートを一部切ったり代わりに別のシート(おすすめいただいている黒いビニールシート等?)を敷くくらいの対応は検討したいと思っています。


    A42:切り口は茶色の部分は全て切除していただき、緑色の枝は1/4の長さに短くして下さい。
    樹脂がめくれた部分はすべて切除お願いします。
    同じようなことがあれば、これも被害がどの程度かによりますので、様子を見ながら枯れそうなら切除して下さい。
    防草シートはあまり良くないので、黒マルチに変更していただければと思います。
    肥料が浸透するようにお願いします。


    Q43:2点質問したくご連絡しました。
    _道泙硫蠅出てきましたが、芽かきをした方が良いでしょうか。
    パンフレットには特に記載はありませんでしたが、ネットを見るとした方が良いと書かれており、迷っています。
    ▲譽皀鵑陵佞辰僂飽枴僂あるため、対応を教えて下さい。
    下写真のように葉の色が薄く葉脈が見えたり、凄く黄色い部分があったりします。
    原因と今後の育て方についてご教示いただけますと幸いです。
    なお、現在小さな実が3つ程あり少しずつ大きくなっていますが、異常のある葉の枝とは違っています。

    A43:御写真拝見しました。
    1、芽かきはしないようにしてください。葉は大事なのでそのままでお願いします。
    2、栄養不足のようです。肥料をお持ちでしたら肥料をあげていただけましたら幸いです。
    あまり一度に多くあげると肥料やけしてしまうので、少しずつあげて下さい。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q44:12月末に到着し。一回葉っぱがすべて落ちてしまいましたが、また、葉っぱがでてきたのですが、
    枝に写真のように黒くなり粘りけのあるものがでてから、また、葉っぱが枯れてきてしまいました。
    どう対処したら良いかご教示頂ければと存じます。

    A44:お写真拝見しました。
    茶色になった部分から上は復活の見込みが無いため、写真の位置で切除していただければと思います。
    切除した下に葉が一枚ありますが、とても大事なので置いて下さい。
    切り口までの部分で新しい新芽が出てくれたら良いのですが。
    水やりなどをしっかりとお願いします。


    Q45:お世話になっております。
    レモンツリーの栽培で質問がありメールいたしました。
    今年レモンツリーを購入し、4月3日に家に届きました。
    鉢植えのままベランダにて栽培をしておりますが、6月に入りましても未だ花が咲かない状況です。
    今月に入り頂きました肥料を一度あげました。
    花が咲かない原因が分からず、今後どのように栽培していけば良いかアドバイス頂けたらと存じます。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    A45:御写真拝見しました。
    まだ木が小さいので、今年はまだ花を咲かせる力が無い状況ですし、まだ咲かさない方が木のためです。
    まだ幼稚園児くらいですので今は早く成人させてあげて、花が咲かせるようにしてあげて下さい。
    今は元気に育つように水やりを心がけていただき、来年の花や実を夢見てお世話していただけましたら幸いです。
    何卒よろしくお願いします。


    Q46:だいぶ、新芽も生えてきて、花芽もたくさん出てきました。
    頂いた時に同梱されていた育て方の紙がどこかに紛れてしまったのですが、
    大きなレモンの実を実らせるためには、摘花が必要だと書いてあったと思うのですが、
    花芽の早い段階で取り除いた方が良いのでしたか?
    それとも花殻を早めに切れば良いのでしたでしょうか?
    ご教示いただけるとありがたいです。

    A46:摘花ですが、摘花をしてもまた花が付いてしまい逆に弱ってしまいますので、今はそのままにして7月頃に摘果してあげて下さい。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q47:本日1つ目の花が咲きました。
    そこで質問ですが、レモンは自家受粉でしたっけ?
    放っておいて良いのでしょうか。

    A47:花が咲いてよかったです!
    柑橘類は自家受粉ですので、受粉作業の必要性はございませんし、1本でも実をつけます。
    ご安心下さい。


    Q48:ちなみに、レモンには直射日光をガンガン当てたほうが良いのでしょうか?
    それとも、日中の日差しが厳しい時は、少し日陰に入れたほうが良いのでしょうか?
    レモンの葉の色がところどころ褪せてくる葉もあるので気になりました。(あるいは、これは違う理由でしょうか)

    A48:日はしっかりと当ててあげて下さい。
    まだら模様になっているのは、養分が少し足りないように思います。
    肥料をあげていただき、日数が経過すればは色も濃くなると思います。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q49:承知しました。 いただいた肥料が残っていますので、それを蒔こうと思いますが、表土の上に蒔いて少し混ぜれば良いですか?
    それとも、ところどころ、穴を掘って数カ所に埋めるようにしたほうが良いでしょうか?
    また、 雨には当てても良いのでしょうか?
    バラなどでは雨が土から跳ねて葉に虫や菌がつくと言われたことがあります。レモンはいかがでしょうか?
    今までは、なるべく雨には当てないようにしてきましたが、歯の表面に埃がついているところもあるので、迷っています。

    A49:肥料は土の上に、鉢の周りに播いてあげてください。
    特に穴を掘る必要はございません。
    雨は問題ございませんので、当ててあげてください。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q50:我が家の、庭のレモンの木が つい先日枯れてしまいました。
    寿命なのか?病気なのか?
    写真を添付ファイルでお送りいたしましたのでご教授ください。
    レモンの苗木が購入可能になり、
    我が家に植えることができる(病気が原因ではない・・などの理由で)ようでしたら大きめのサイズのものを購入したいと考えております。
    よろしくお願いいたします。

    A50:御写真拝見しました。
    確かにこれは枯れているようです。
    何が原因か実物を見てみないと分からないのですが、寒さが原因の場合が多いですが、これだけ大きいと寒さだけが原因ではないようにも思います。
    寿命ならもっと大きいと思いますし、寿命ではないと思います。
    剪定を一気にされなかったかどうかや根本の写真があれば送っていただけましたら幸いです。
    根本に穴などが空いていないでしょうか?
    どうぞよろしくお願いします。
    レモンツリーが現在在庫切れなもので何卒ご容赦下さいませ。


    Q51:お世話になります
    自宅のレモンの木の根元付近の写真をとりました。
    幹に「す」が入っている感じです
    枯れたのはこれが原因でしょうか?
    お忙しいとは思いますがご教授ください。
    よろしくお願いいたします

    A51:御写真拝見しました。
    恐らくこの部分からが原因かと思います。
    大きく折れてしまい、そこをトップジンなどで補修すれば良かったと思いますが、それが出来ていなかったので菌などで腐食してしまったようです。
    もし可能でしたら、地面と根が接している部分も写真撮れませんでしょうか?
    草で隠れておりまして、裏から見えればと思います。
    そこにカミキリムシの食べた後などが無いかどうかが見れればと思います。
    どうぞよろしくお願いします。

    →根の写真が送られてきた(?)後の返信内容
    カミキリムシが原因ではないようです。
    恐らく大きく折れた枝のところから病原菌が発生して腐敗が進み、それが根本に向かって広がったように思います。
    折れた段階で殺菌処理などをされていれば問題なく生育していたように思います。
    特に今後植える場合は、その場所に植えていただいても問題ないと思います。


    Q52:今から注文しても届くのは7月くらいかな、と思っていますが、その頃に地植えするのはやはりあまり良くないでしょうか?
    ちなみに、東京23区西部です。

    A52:7月頃でも大丈夫ですが、ただ現在ツリーが完売状態でございます。
    水やりをしっかりとしていただければ大丈夫です。
    何卒ご了承下さいませ。


    Q53:レモンツリーのことについて、何点かお教え頂きたいです。
    お手隙の時にでもご回答頂ければ幸いです。
    レモンツリーが届き、毎朝たっぷりの水あげをし、肥料も1回分与えました。
    毎日水あげをしながら成長を願っているところですが、以下の点について質問です。

    1、ツリーが届いたあと、白い花がたくさん咲いており、その後から実がかなり付いている状態です。
    一つ一つは、まだ小さいですし、ポロポロ落ちているものもありますが、摘果したほうがよろしいでしょうか。
    写真添付します。摘果する場合の注意事項やアドバイスをお願いします。

    2、葉っぱが少しずつ食べられている状況です。
    他に家庭菜園をしており、葉もの野菜に青虫などが付いて毎日のように駆除してるので、レモンツリーについてはかなり気をつけて見ているのですが、
    朝昼は特に葉についている虫などは居ないようです。夜は見れていません。
    夜に出来きて葉を食べる虫がいるのでしょうか。防虫剤など撒いたほうが良いのでしょうか。

    上記についてご教授願います。

    A53:下記の通りご質問にお答えしますので、どうぞよろしくお願いします。
    1、ツリーが届いたあと、白い花がたくさん咲いており、その後から実がかなり付いている状態です。
    一つ一つは、まだ小さいですし、ポロポロ落ちているものもありますが、摘果したほうがよろしいでしょうか。
    写真添付します。摘果する場合の注意事項やアドバイスをお願いします。
    →今後生理落果といいまして自然と落下しますので、そのまま様子を見てください。
    8月になり残っているようでしたら、葉40枚につき1果実くらいで出来るだけ下の実を残してあげて下さい。

    2、葉っぱが少しずつ食べられている状況です。
    他に家庭菜園をしており、葉もの野菜に青虫などが付いて毎日のように駆除してるので、レモンツリーについてはかなり気をつけて見ているのですが、
    朝昼は特に葉についている虫などは居ないようです。夜は見れていません。
    夜に出来きて葉を食べる虫がいるのでしょうか。防虫剤など撒いたほうが良いのでしょうか。
    →青虫などがいない状態でしたら、カミキリムシが飛んできているのかもしれません。
    出来れば防虫剤などで防いでいただけましたら幸いです。

    どうぞよろしくお願いします。


    Q54:この度は立派なレモンツリーを送ってくださりありがとうございました。
    近くによるだけで甘くて良い香りがしています。毎日水をあげるのが楽しみです。
    それで、2つほどお聞きしたいことがあります。

    ‘当たりはこれから暑くなるのですが一日ほぼ当たってるところが良いのか軒下の数時間しか当たらないところの方が良いのでしょうか。
    ⊆命燭里茲Δ望さいレモンのようなものが沢山ついていましたが今日みるとほとんど落ちてました。葉も少し落ちてます。これでよいのでしょうか。
    説明書をよんでたらこの鉢の大きさではレモンは数個を残すように間引きするように書いてましたが、それはいつ頃どれくらいの大きさになったときにするのでしょうか。

    すみませんが、教えていただけたら幸いです。
    これから大事に育てたいと思います。よろしくお願いいたします。

    A54:ご質問の件ですが、下記の通りお送りしますのでどうぞよろしくお願いします。
    ‘当たりはこれから暑くなるのですが一日ほぼ当たってるところが良いのか軒下の数時間しか当たらないところの方が良いのでしょうか。
    →出来るだけ日は当たっているほうが良いです。ただ、葉が日焼けしてしまう場合は軒下などに移動していただければと思います。
    日焼けすると葉が茶色くなりますが、水があれば問題なく生育してくれます。

    ⊆命燭里茲Δ望さいレモンのようなものが沢山ついていましたが今日みるとほとんど落ちてました。葉も少し落ちてます。これでよいのでしょうか。
    説明書をよんでたらこの鉢の大きさではレモンは数個を残すように間引きするように書いてましたが、それはいつ頃どれくらいの大きさになったときにするのでしょうか。
    →実は生理落果と言いまして今の時期は養分の競争があり、落ちてしまいます。
    7月下旬頃に残っている実がたくさんありましたら、葉40枚につき果実1つくらいになるように残してあげて下さい。よろしくお願いします。


    Q55:また質問させていただきたいのですが、葉っぱが黄色くなりやがて枯れ落ちるのですが、これは正常なのでしょうか?
    見るからに目減りしているほどではないですが、枯れ落ちても数枚また黄色くなってきます。
    葉が落ちるのはよくないと説明書にありましたので心配です。
    水は朝晩鉢の底から染みだすほどたっぷり与えています。
    現在は日向に置いていますが、もう少し日の当たらないところに置いた方がよいでしょうか?
    ご教示頂けると幸いです。

    A55:今は旧葉が落ちがちな時期ではございますが、新芽がしっかりと出ていれば大丈夫です。
    また、水も染み出して鉢受けに溜まっているようでしたら問題ないのですが、流出してしまっていると肥料分も出てしまいますのでお気をつけ下さい。
    日当たりは良いほうが良いので、あまり日陰には移さないようにお願いします。
    今は水と肥料をあげていただき、新芽をしっかりと育てていただければと思います。


    Q56:いつもお世話になっております。本品、無事到着して植え付けを済ませました。
    質問ですが、このレモンの品種は何でしょうか。

    A56:今回お送りしたレモンの品種はリスボンというものです。
    寒さに強く一般的に流通しているレモンです。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q57: 今日、マイヤーレモンの木が届いたんですが、一緒に鉢受皿も頼んだはずなのに無かったんですが後日届くのでしょうか?

    A57:大変申し訳ございません。
    通常でしたら同封でお届けしているのですが、同封されていなかったということでしたらこちらのミスでございます。
    本当に申し訳ございません。
    今日発送ですぐにお送りしますので、何卒今しばらくお待ち下さいませ。
    心よりお詫びいたします。何卒ご容赦下さいませ。


    Q58:鉢のままベランダで育てているのですが、お水は500ccくらいあげると翌日まで受け皿に少し溜まっている状態です。
    これはお水をあげ過ぎなのでしょうか。
    それとも、多少は受け皿に溜まっていても、あげ続けて問題ないのでしょうか?
    また、小蝿がとてもたくさんいるのですが、何か対処したほうが良いのか、そのままで良いのか、
    虫除けのようなものは使わない方が良いのか、教えていただけないでしょうか。

    A58:水は根腐れの心配はほとんどございませんので、多少水が溜まっていても問題ございません。
    水余りよりは、水不足が決定的に問題ですので何卒よろしくお願いします。
    また、コバエですが土からあがってきてるようでしたら、薬剤やコバエぽいぽいなどで退治していただくか、
    もしくは鉢全体をキメの細かい網で覆っていただき、外に出ないようにしていただければと思います。


    Q59:一点教えてください。
    写真を添付しますが、一番上の葉の裏にアブラムシと思われる虫がついており、
    その虫を捕獲するため蟻が上ってきております。
    この状況は、放置した方がよいのか? アブラムシを取り除いた方がよいのか?
    どのようにすればよいのか教えてください。

    A59:御写真拝見しました。
    アブラムシは木の養分を吸い、木に害がございます。
    蟻はアブラムシから出る甘い汁を吸うために来ているだけですので、蟻は木に害はございません。
    アブラムシを早々に退治していただければと思います。
    このような薬剤で退治出来ると思いますので、どうぞよろしくお願いします。
    https://www.amazon.co.jp/dp/B00BMZD5W2/ref=twister_B0953L2GFS?_encoding=UTF8&psc=1


    Q60:さて、今回の質問はレモンの木の葉っぱについてです。
    新芽が出て先端の若い葉っぱは深い緑色なのですが、中服より下の葉っぱは写真のように縁が黄色なのです。
    気をつけて水やりもしておるのですが、、
    原因はなんなんでしょうか、、
    また、もうすぐ6月なので2回目の肥料も巻こうと思っています。
    いただいた肥料が無くなった際には、どんな肥料が適していますか?リンが多い物が良い等成分も教えていただけると嬉しいです。

    A60:御写真拝見しました。
    黄色くなっているのは肥料不足が考えられます。
    肥料を早々に散布をお願いします。
    また、ホームセンター様などで販売されている果樹用の肥料やカンキツ用の肥料がありますので、そちらを散布していただけましたら幸いです。
    ぜひ肥料散布後にもしっかりとお水をあげて下さいませ。
    どうぞよろしくお願いします。


    Q61:自宅でレモンやみかんを育ててみたいなと思っています。
    何点か教えていただけると嬉しいです。

    ★レモン
    ’間60〜80個の収穫を目指すとなるとどれぐらいのサイズが必要ですか?(樹高、横幅)
    ⊇帖Σ 2mぐらいだとどれぐらいの収穫になりますか?
    1,2年鉢で育てたあとに地植えしても問題ありませんか?
    ぐ貉的な強風や台風の時など風対策はどのようにされていますか?

    A61:下記の通りお答えしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
    ★レモン
    ’間60〜80個の収穫を目指すとなるとどれぐらいのサイズが必要ですか?(樹高、横幅)
    →縦2m、横2mくらいの大きさくらいが必要になります。

    ⊇帖Σ 2mぐらいだとどれぐらいの収穫になりますか?
    →上記のとおりです。
     
    1,2年鉢で育てたあとに地植えしても問題ありませんか?
    →問題ございません。

    ぐ貉的な強風や台風の時など風対策はどのようにされていますか?
    →支柱や枝の結束、防風ネットの設置などで行っております。


     

    開墾明治四十四年 観音山フルーツガーデン